どうも、サボリーマンことサボスロです。

最近話題の関学と日大のアメフト問題に学ぶ事は沢山ありますね。

サラリーマンやってるんで組織のあり方や上司の対応ってものすごく気にならんですが、この問題の1番は監督の期待値の取り方間違ってんじゃない?って事です。

どうゆうことかというと謝罪会見をした時の潔さがなく悪かろうが何であろうが全てを認め世間を味方につけるべきだったんじゃないかってことです。

自分の今の置かれている状況と立場をわきまえた会見をできてれば、それは結果的に今のまま日大トップ2という立場を守れたんじゃないかって思いますね。

人生における期待値は時には大きくマイナスを取ることで結果マイナスを少なくできてトータル大きくプラスに出来ることもあると思います。

そもそもの指導方針が良くなかったのは反省するとして全てを失うまでにはならない対応って出来ましたよね。

そんなニュースを見ながら自分はホールで期待値を積んでるわけですが、今の自分の人生における期待値は何を選択すれば1番高いか。

考えさせられましたねぇ〜

自分はこの日もホールで期待値をコツコツと積み上げて来ました!

ミリオンゴッド神々の凱旋 660G

ホールに着くとこの日はそこそこ賑わっていて今日も厳しい戦いが始まるかも〜って思っていたら凱旋の660Gを発見!

早いですが打てないラインではないので1台目ですが貯玉稼働なのでレッツゴー!

凱旋の天井狙いは650Gからガンガン狙って行っても余裕で期待値はプラスなので結果も付いてくるんですよね。

もちろんGOD揃いも含めての期待値なので引けるか引けないかで大きく結果は変わりますが、天井の恩恵も強力なので80%ループだけで20連以上もありえちゃいますからね〜

打ち始めて30G後に…

ミリオンゴッド神々の凱旋 赤7

自身最速の投資枚数・回転数で赤7降臨!

こんなに赤7が軽かったら3万枚出ますね(^^)

赤7揃いの確率は1/5461.3なのでなかなかの剛腕ぶり。

この時点の投資は100枚なので上乗せ無くても勝ち確定なんですが、そんなんでもちろん満足する訳ないっ!

しかし、赤7フェイクは出てくるが一向に揃わず結局SGG中に赤7を揃えられず終了…

SGG中の赤7フェイク「クロレッツ」連!

赤7フェイクは沢山引いたので抽選は受けれたので隠れストックに期待!

小役確率
小役 確率
通常青7 1/21.9
赤7フェイク(逆押し) 1/10.0
赤7揃い(逆押し中段以外) 1/29.5
赤7揃い(逆押し中段) 1/206.6
逆押し赤7揃い合算 1/25.8
小役履歴による抽選

ミリオンゴッド神々の凱旋

履歴内小役 恩恵
青7・5連以降 GGストック確定
黄7・5連以降
宝石2~3個 GGストック抽選
宝石4個以上 GGストック確定
赤7・2個 GGストック抽選
赤7・3個以上 GGストック確定
赤7・2連以降
GOD2個以降

1セット目終了の運命の5ゲームでクロレッツ抽選を受けれてるかの運命の瞬間。

ちなみに、SGG中の履歴内でクロレッツは3個だったので抽選は受けれてますが…

ミリオンゴッド神々の凱旋 終了画面

32G前兆確認するも無くヤメ。

総括

凱旋の座ってすぐの赤7を引いてボコボコに出してやろうと気が空回り…

結局上乗せ出来ずクロレッツも役に立たずで単発終了でした。

単発でも早いあたりだったので結果はプラスなんですが、凱旋で500枚以内が初当りの時は大勝ちするチャンスなので悔しいですね。

まだまだ、ゴッドシリーズを打ち込んで期待値収束させるぞっ!

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

ブログ更新のモチベーションは皆様の応援が1番です!

下の「弦之助」「GOD」ポチッと押して、応援よろしくお願いいたしますっ!

にほんブログ村 スロットブログへ
----------sponsored link----------