どうも、サボリーマンことサボスロです!

久しぶりのハイエナ稼働で先日復帰したてで、今度はハイエナではなく設定狙いに行ってきました〜

でも、朝一からの稼働は出来なかったので昼からの参戦となりましたが、ホールに着くとまず目に付いたのが「バジリスク絆」の島が大盛況!

こりゃ絆一択で間違い無いでしょ〜

でも、もちろん空台も無いので待機する事にしましたがなかなか空きません。

そりゃそーだよね〜全台が盛り上がってたので打ち手も周りの状況から厳しい展開でも打ち続けてる状況。

空台になったのはグラフでプラスマイナスゼロ

全台高設定もあり得る状況の中で空台になったのが、大きくマイナスしてる訳でもなくプラスになってる訳でも無い出たら飲まれたりの展開であろう絆。

ワンチャン高設定の展開悪いパターンもあり得るので触ってみる事にしましたね。

2スルーの状態だったので様子を見ながら打てば期待値はあると判断。

投資200枚で初当りを引いてBC中のチャンス目から瞳術揃いでBTへ繋がり幸先の良いスタート!

400枚の出玉を確保して続くBTを目指す。

隣の台がベル3撃破して設定6を確定させる!

出たら飲まれたりの展開が続く中、右隣の台がすでに出玉を4000枚持っておりBCも軽くコンスタントにBTにつなげてます。

すると、ベル3撃破をして設定6確定!

さすがに設定6となればサクサクBTに入るしグラフも朝一から右肩上がり。

って、自分の台はあって設定4かなってとこ。

次にまとまった出玉を手にして引き際を模索してる時、継続率が良さそうなBTから1800枚の出玉を確保できたので、後1回BC引いてモード推測してヤメを決意。

バジリスク絆 終了画面

絆ってヤメを決めてからの最後のBCってなかなか引けないよね…

出玉を確保してヤメを決意してからのBCがなかなか引けない…

あれよあれよと結局BC間天井まで連れていかれて出玉を削られ、引いたBCでBTにつながらず朧の月も三日月だったのでヤメ。

最後の天井まで連れていかれた展開が無ければ自身プラスだったのに結局トントンになっちゃいましたね…

3ベル撃破 設定6確定台グラフ

最終的にバジリスク絆の設定6はもちろん閉店まで打たれてた訳ですが、途中にフリーズも引いてグラフで確認したら800枚オーバーでしたね。

さすがバジリスク絆の設定6ってゆう安定したグラフになってました。

隣で見てた感じだとやっぱり違うのはBTの軽さとBCの突入率が圧倒的に高いですね。

モード不問でBTの入りやすさもあるし、良テーブル選択率も良いのでそりゃ納得の結果って感じですね〜

一度でいいから朝一からバジリスク絆の設定6打ちたぁい!

バジリスク絆 グラフ

島全体 台別グラフ

で、バジリスク絆の島全体はお祭り状態になってた訳で全台のグラフを参考までに。

設定6らしきグラフもチラホラあるしこの日は絆に座ったら勝てるって感じでしたね。

見切って捨てられた台でも後半プラス域に持って行ってる台もあるので、出玉では分からないですが全台456で間違い無いでしょうね〜

自分の打ってた台も後半少し伸びで結局差枚数でプラス2000枚くらいになってましたね。

バジリスク絆 グラフ バジリスク絆 グラフ
バジリスク絆 グラフ バジリスク絆 グラフ
バジリスク絆 グラフ バジリスク絆 グラフ
バジリスク絆 グラフ バジリスク絆 グラフ
バジリスク絆 グラフ バジリスク絆 グラフ
バジリスク絆 グラフ バジリスク絆 グラフ
バジリスク絆 グラフ バジリスク絆 グラフ
バジリスク絆 グラフ バジリスク絆 グラフ
バジリスク絆 グラフ

総括

バジリスク絆の設定狙いで昼からにもかかわらず稼働してまだまだ絆に設定入れて頑張ってるホールもあるんだと再認識。

これから出てくる機種にこれくらいの盛り上がりを見せれるのは無いんでしょうか。

規制ばかりの世の中ですが、時代は繰り返しまた規制緩和で熱い機種が登場することを祈るばかりですね。

サラリーマンやりながらパチスロで勝つにはこういったイベントに参加して設定狙いで勝てるようにこれからはなっていかないとハイエナだけでは苦しい時代。

まだまだ頑張ってるホールはありますのでしっかり期待値積んで副業レベルに持っていければと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

ブログ更新のモチベーションは皆様の応援が1番です!

下の「弦之助」「GOD」ポチッと押して、応援よろしくお願いいたしますっ!

にほんブログ村 スロットブログへ
----------sponsored link----------