©ユニバーサルブロス
導入日:2018年2月19日、約3,000台

原点回帰~すべては0から始まる~
シンプルなゲーム性とコンチネンタルシリーズが完全融合!
告知ランプが光ればボーナスの完全告知タイプ!
伝統の7図柄やファンファーレ、サウンドはシリーズを継承!

スロット本来の楽しみ方を追求!
通常時は出目を堪能!リーチ目総数2000通り以上!
BBはフリー打ちで312枚、RBは簡単手順でMAX104枚獲得の安心設計!

天井

本機は天井非搭載。

やめ時

ボーナス非成立を確認してやめ。完全告知機なのでリール停止時にリール下の「コンチネンタルゼロ」ランプが点灯していなければボーナス非成立が確定。

大当たり確率・機械割

設定 BIG REG ボナ合算 出玉率
1 1/278.9 1/431.2 1/169.3 97.1%
2 1/276.5 1/385.5 1/161.0 98.6%
3 1/267.5 1/360.1 1/153.5 100.8%
4 1/260.1 1/343.1 1/147.9 103.7%
5 1/248.2 1/319.7 1/139.7 106.7%
6 1/234.9 1/282.5 1/128.3 110.7%

小役確率

通常時の小役確率の実践値。

小役 設定1 設定6
リプレイ 1/7.8 1/7.5
角チェリー 1/23.5 1/29.8
中段チェリー 出現せず 出現せず
プラム 1/11.6 1/11.3
リンゴ 1/1028.5 1/1152.0
ベル 1/682.3 1/691.2

通常時の打ち方

順押し手順

●左リール上段付近に2 or 10番のBAR図柄を目安にチェリーを狙い、残りはフリー打ち。

打ち方1

【中段にチェリー停止】
・中段チェリー

【角にチェリー停止】
・角チェリー

【上記以外】
・ハズレ
・リプレイ
・プラム
・ベル or リンゴ
・ボーナス

※ベルとリンゴは出現率と手間を考慮すると狙う必要性は低い

中押し手順

●中リールに3連白BARを狙う。以下、停止形に応じて打ち分け。

中押し

【白BAR・白BAR・プラム停止】
→左リールにチェリーを狙う
・チェリー
・ボーナス

【3連白BAR停止】
・BIG確定

【上記以外】
→フリー打ち
・ハズレ
・リプレイ
・プラム
・ベル or リンゴ
・ボーナス

ボーナス中の打ち方

BIG中

全リールフリー打ち。

REG中

左リールに赤7を狙って消化。

左リールに「ベル・オレンジ・白BAR」が停止すると枚数的に損をする可能性があるので、それを避ける為に視認性の高い赤7を狙って消化する。なお、「ベル・オレンジ・白BAR」が停止してしまった場合でも中・右リールに黒BARを目安にベルを取得すればOK(右リールは黒BARがベルの代用絵柄)。

ボーナスの揃え方

コンチネンタルゼロ・告知ランプ

リール下の告知ランプが点灯したら次ゲームに1枚掛けで全リールに7狙いでBIG・REGの両方をフォロー可能。

通常時の抽選

通常時はリール下の告知ランプが点灯すればボーナス確定という至ってシンプルな作り。告知は後告知(第3停止時)のみで先告知は存在しない。怪しい出目が停止した際は某機種のようにネジってみましょう。

ボーナス同時成立

チェリー・プラム時はボーナス同時成立の可能性有り。その際は下記のような同時成立確定目が停止する事も。

チェリー同時成立確定目 プラム同時成立確定目
チェリー同時成立確定目 プラム同時成立確定目

ボーナス

ボーナスはBIGとREGの2種類。

BIGボーナス
図柄 赤7/赤7/赤7
獲得枚数 312枚

BIGはオールフリー打ちで312枚獲得。BIGが1G連すればBGMが変化!

図柄 赤7/赤7/BAR
獲得枚数 104枚

REGボーナスは左リールに赤7付近を狙ってしょうか。

リーチ目

中段チェリーや中押し時の3連BARなどインパクトのある出目や7とBARの一直線はリーチ目。

中段チェリー 中押し
中段チェリー 3連BAR(中押し時)
中段7テンパイ 白BAR揃い
中段7テンパイ 白BAR揃い
7と黒BARの一直線 小役ハズレ目
7と黒BARの一直線 小役ハズレ目

チャンス目

ボーナスに期待出来るチャンス目の例。

7と白BARの一直線 チャンス目2確
7と白BARの一直線 チャンス目2確
リンゴ or ベル or ボーナス 中・右がスベればチャンス
リンゴ or ベル or ボーナス 中・右がスベればチャンス

筐体・リール配列

コンチネンタルゼロ機種コンチネンタルゼロ リール配列

にほんブログ村 スロットブログへ
----------sponsored link----------